日産最高級ミニバンのエルグランドをより高く売却する方法|【車査定ラボ】

日産最高級ミニバンのエルグランドをより高く売却する方法

日産最高級ミニバンのエルグランドをより高く売却する方法

エルグランドは日産を代表する最上位クラスのミニバン人気車種です。ミニバン特有の快適な空間と、高級セダンに匹敵する豪華な内装が特徴です。1997年の発売から日本最大級のボディと広い室内空間として注目を集め、2代目では低床化の採用により安定した走りを実現、そして現行モデルでは日産独自の安全装備を充実させるなど室内空間、走行性能保他完成度の高さがうかがえます。

クラストップレベルのボディサイズと広い室内空間

ミニバンの大きな魅力といえば広い室内空間です。そして他を圧倒する迫力あるボディサイズも特徴です。エルグランドは外観からして迫力のあるボディと、どの座席でもくつろげる広さ、それでいて広い荷室空間は国内のミニバンとしては最も大きいサイズとなっています。又、現行モデルではこれまでのFR駆動方式からDプラットフォームFF駆動方式と4WDに変更して低床化を行っています。これにより車内高さは広くしつつ、それでいて全高は低くなる為、乗り心地を向上させています。

中古車市場最も人気な2代目モデル

エルグランドでも最も人気があるのが2代目モデルです。2002年から2010年までの8年間活躍した一大ロングセラーでもあり、中古車市場の中心的存在となっています。グレードは、V・VG・X・XL、そしてエルグランド専用フィッティングパーツやローダウンサスペンションなどを採用した人気のスポーティ仕様のハイウェイスターとなっています。

又、搭載エンジンは、V6・3500ccとこれまでになかった2500ccクラスを搭載、そしてミニバンに人気な両側スライドドアが採用されています。ちなみに駆動方式はFRとなっています。

日産史上最高級ミニバンの3代目

現行モデルの3代目では、駆動方式をFFとしクラストップレベルの室内空間を実現しています。又、押し出し感のあるフロントマスクとワイド&ローのフォルムは他を圧倒するデザインと特徴的です。グレードはエンジン2500ccクラスではXGと250ハイウェイスター、3500ccクラスでは350ハイウェイスター、そして特別仕様車ライダー他が用意されています。3代目の特徴は、乗り心地と高級セダン並みの内装品の豪華さ、安全性能と先進技術、3列目シートライド機構といった多彩なシートアレンジなどが挙げられます。いずれも日産史上最高のミニバンとなっている事に違いはありません。

エルグランドを高く売る為には

エルグランドを少しでも高く売却する為には、当然の事ながら年式が新しいものほど高額な査定が出やすいです。又、そうでない場合でも中古車市場で人気モデルの2代目が有利となります。やはり買い手が多いという事それだけ高い査定が期待できます。

もちろん初代モデルでも、その年代の中でも人気がありますので、低走行車や内外装美車などは他のの車種よりも高値の査定が期待できます。特に高額査定が付きそうなのは4WDのモデルですね。

いずれにしても、中古車一括見積サービスなどの利用で、複数の買取り業者から査定見積りを取る事をおすすめします。色々な業者を比較検討する事で買取り相場の把握が行え、有利な交渉も可能になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする