ガリバー|【車査定ラボ】

会社名 株式会社ガリバーインターナショナル
本社 東京都千代田区
設立 1994年10月25日

ガリバーの5つのセールスポイント

業界最大手のガリバーがセールスポイントとして挙げているのは、次の5つです。

1最新の相場価格を把握して高額買取

2全国に広がるネットワーク

3コスト削減分を買取金額に還元

4あらゆるメーカーや車種に対応

5プラス面に注目した査定

業界ナンバーワンの買取実績とネットワーク

1最新の相場価格を把握している

ガリバーの本部には、最新の相場価格を把握できるシステムがあります。

まず、全国のオークション会場から、どんな車がどれくらいの価格で売れているかを示すデータが集まってきます。その数約60万件。そして全国の販売拠点からも「この車を仕入れたい」という要望が次々と寄せられます。

これらの情報に基づいて、専門知識を有する査定士が査定を行うので、その時々の最高価格をふまえた金額で買取を行うことができるといいます。

こうしたことから、ユーザーの間では「ガリバーは市場のニーズが高い車ほど高額の買取が期待できる」という定評があるようです。

2全国に広がるネットワーク

ガリバーは全国に約460の店舗と約18,000の販売ネットワークを有しています。この大規模ネットワークによって、売りたい側と買いたい側のマッチングがスムーズに行われるので、買取価格も有利になるとのこと。

ガリバーの年間車買取台数は、約23万台。業界ナンバーワンの実績を誇っています。

(矢野経済研究所調べ・2015年3月現在)

3コストを削減して買取価格に還元

ガリバーは在庫期間を短くしてコストダウンを図るというポリシーを徹底。買い取った車は全国のオークション会場に送り、7日~10日ほどで売却します。それによって保管にかかるコストが削減され、買取金額アップにつながっているとのこと。

4あらゆるメーカーや車種に対応

あまりポピュラーでない車を売りたい場合、「ここに買取依頼しても大丈夫だろうか」と不安を感じるものです。しかし、ガリバーは「どんな車もオールラウンドに扱う」と宣言しています。豊富なデータと経験により蓄積したノウハウに自信を持っているのです。

5プラス面に注目した査定

1台1台の車を細かくチェックして「顧客にとってこの部分が魅力的」というポイントに対してプラス査定を行っています。中古車では特に「色」が大きなポイントになるといい、その他、サンルーフ、エアバッグ、カーナビ、アルミホイールなどもプラス査定のポイントとして挙げられています。

ガリバーの査定のしくみ

○オンライン無料査定

PCやスマホから無料査定を申し込むことができます。

連絡先とともに車種、年代、走行距離などのデータを送信すると、24時間以内に電話で査定結果の連絡が入ります。

○電話での無料査定

電話で無料査定を申し込むと、オンラインの場合と同じく、24時間以内に概算価格の連絡が入ります。

○出張無料査定

希望の日時に、自宅や職場への出張査定を依頼することができます。

担当者が車をチェックした後データを本部に送り、約10分で査定額が提示されます。

○来店無料査定

店舗に来店する場合は、予約なしでも無料査定を申し込めます。担当者がチェックして本部に査定票を送り、約10分で査定結果が出ます。

約460の店舗の中から最寄りの店をHPで調べられます。店舗によってはQUOカードがもらえる来店査定クーポンを発行しています。

○独自のシステム「クレームガード」

ガリバーは、「車を買い取った後で何らかの不具合が見つかった場合には売り手(車の元のオーナー)の負担で修理する」というルールを適用しています。その根拠となっているのは民法で定められた「瑕疵担保責任」で、「売買契約などで、簡単に発見できない瑕疵=欠陥があった場合には、売主が買主に対して責任を負う」というものです。

これをふまえて用意されているのが「クレームガード」という任意加入の保険で、入っておくと、不具合が見つかった場合の金銭的な負担が免除されます。保険料は査定額によって幅があり、数千円~4万円の間が多いようです。ガリバーに提示された査定額を判断する時は、クレームガードの保険料のことも頭に入れておきましょう。

ガリバーの口コミ

ガリバーは車を買いたい人、売りたい人の強い見方です。全国各地に店舗があるのでとても利用しやすいです。しかし、無料査定を依頼しようか悩んでいる人、はじめて利用する人に参考になるガリバーの口コミの傾向についてまとめてみました。

ガリバーの査定についての口コミ

・査定額についてはどうなっているの?
ネット上でのガリバーの査定に関する評判では査定の額がちょっと低いのではという感想があるようです。でもよく調べてみるとそんなことはないという口コミも見つけることができます。査定額をディーラーと比べるとガリバーの査定額は高いです。何と比較するかによって査定額が低いと思えたり、高いと思えたりするのかもしれません。

・家に電話が掛かってきたりするの?
さらにガリバーに関する査定の口コミでは「しつこい」という意見も多かったりします。査定に店舗を訪れてその後に電話がよく掛かってくるということがあるようです。しかしこういうことはよくあることです。例えば住宅展示場に見学に行ってアンケートに答えるとやはり「その後、どうでしょう?」と電話が掛かってきたりもあります。よく電話が掛かってくる人は「このお客様は見込みがある」ように見えたのかもしれません。

ガリバーの買取における口コミ

・良い評判とは?
ネットで評判について調べるとどんなことでも良い評判より悪い評判が多かったりします。ガリバーについてはどうでしょうか?良い評判もいくつも見つけることができます。自分の訪れた店舗の担当者が偶然、よい印象の人でスムーズに買取の話が進んだなどの場合、良い評判になります。やっぱりどんなことも人間対人間です。自分に合う、合わない人も出てきます。

・価格の面で好条件だと良い評判になる
ガリバーの担当者が自分にはちょっと合わない人でも本来の目的のマイカーの売却がうまくいけば、最終的に良い評判、口コミになります。どれだけ高く査定してもらえるのかがとても重要です。そのためにガリバーに来ているのですから。例えば人気の車種の場合はもちろんのこと、ていねいに長年使っていて走行距離もそこそこなら好条件で査定してもらえるとうれしいですね。

このようにガリバーの口コミはさまざまです。ガリバーの担当者がまじめな実直な人であれば良い評判が広まります。また査定額が高ければますます良い評判になります。なのでこの2つの条件を満たさないときに少々辛口な口コミになる傾向があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする