ミニバンのフロンティア、ホンダオデッセイ|【車査定ラボ】

ミニバンのフロンティア、ホンダオデッセイ

ミニバンのフロンティア、ホンダオデッセイ

オデッセイについて

オデッセイは初代が発売されてから22年が経っていますが、今なお根強い人気を誇るホンダの人気車種の中の一台です。この車はセダンのような低重心でありながら、ワンボックスカーと同じように7,8人で乗れて、家族やひとりの趣味などにも使えることが出来るとても利用の幅が広い一台で、日本の自動車市場に「ミニバン」というジャンルを浸透させるきっかけともなったと言えるでしょう。

良い点、悪い点

まずオデッセイの良い点としては、やはり使い勝手の良さというのが真っ先に挙げられると思います。中も広くシートアレンジも多彩なため、本当に様々な用途に使うことができます。また、運転のしやすさというのもあると思います。子供や家族を乗せたいからワンボックスカーにしようと思っているけど車高が高いから運転が難しそう、といった主婦の人達には特に評判がいい車です。

一方で悪い点としては、オデッセイだけに限った話ではないのかもしれませんが、若干エンジンが弱い?のかどうかはわかりませんが、坂道などで止まってから発車するときに、少し下がってしまいます。少し下がって止まるのでMT車のように下がることはありませんが、慣れないと驚いてしまい、人によっては慌ててアクセルを踏んでしまう・・・ということもありうるかもしれません。

そして、この車は今でこそスライドドアが採用されていますが、それ以外のモデルでは全てヒンジドアを採用していて、家族向けな一方、乗り降りなどには最新モデル以外では若干きついものがあるかもしれません。

高く売るためには

高く売るためには、まずはなんといっても車を綺麗に乗り続けるというのが大前提であると思います。特に気をつけてもらいたいのが黒色の車に乗っている方。黒は機械での洗車を頻繁に行うとかえって小キズがついてしまいますし、野ざらしで保管すると日焼けしてしまって査定で減点されることが多々あります。

黒は実際に査定では加点の対象となりますが日焼けによって逆に減点とならないよう日頃から屋内などで駐車するか、WAXなどをしっかりかけてボディーを綺麗に保つようにしたほうが査定の際には有利です。

そしてもう一つはきちんと点検を受けること。意外と知られていないのですが、車検は当たり前ながら、車検と車検のあいだの年に1年点検というものも本来受けなければなりません。これには罰則が無いので受けない人もかなりいますが、これを受けるだけでも査定にはプラスになりますし、車の状態を良い状態で保てるので、結果的に高く売れる可能性も高くなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする