楽天無料愛車一括査定(楽天オート)|【車査定ラボ】

会社名 楽天株式会社
本社 東京都世田谷区
設立 1997年2月

簡単・便利な楽天会員向けの一括査定サービス

楽天オートは、楽天が運営する中古車の無料一括査定サイト。楽天の会員にならないと利用できませんが、他のサイトにはない、楽天ならではのサービスもついています。

査定申込みの手順は次の通り。

1)2項目の入力で査定画面に入れる

郵便番号と売却したい車の排気量を入力するだけで、査定依頼がスタートします。排気量がわからないという場合は、空欄でも大丈夫です。

2)車両情報と個人情報を入力

車両情報と個人情報の入力画面が出てきます。

車両情報の必須項目はメーカー、車種、走行距離、車体の色、車検有効期限。

その他にも、グレード/モデルやアピールポイントなど任意の記入項目があります。

個人情報の必須項目は、氏名とメールアドレス、電話番号。住所は記入しなくてもかまいません。

この画面から楽天にログインすると、そちらの会員情報から自動的に個人情報が入力されるしくみになっているので、入力の手間を省きたい人に便利です。

3)依頼先を選ぶ

次に、「査定会社を選ぶ」という画面に進んで査定を依頼したい買取業者を選びます。この時、表示された業者のリストにチェックが入っているので、希望しない業者のチェックをはずして数を絞り込むようになっています。

最大9社までの見積もりが可能です。

依頼先を選んだら申し込みは完了し、後は連絡を待ちます。

ユーザーの口コミによれば、電話による連絡が多く、レスポンスはかなり速いようです。

楽天ポイントが3000点付与される特典も

一括査定申込みをするだけでもれなく楽天ポイントが5ポイントもらえます。

さらに、一括査定を経て売却契約が成立すると、3000点の楽天ポイントが付与される特典があります。

普段からショッピングやレジャーなどで楽天を利用している人にはうれしいサービスです。

査定を依頼したいと思う業者が楽天オートに参加していた場合は、楽天オートから見積もりを依頼したほうがお得です。

下取りよりも平均106,212円高い査定

楽天オートが一括査定サービスのユーザーに対してアンケート調査を行ったところ、下取りに出した場合と比べて平均10万円以上高い価格での買取が実現していることがわかりました(アンケートの回答数5,657件)。

下取り提示金額の平均は424,790円、買取による成約金額の平均は529,619円という結果です。

参考までに、アンケート結果から公開されている具体例をいくつかピックアップしてみましょう。

・ホンダステップワゴン(年式2006年)をカーチスに売却した大阪府のfumi3さんは、下取り査定が700,000円だったのに対し、751,000円で売却することができました。プラス51,000円です。

・ホンダフリード(年式2011年)をビッグモーターに売却した群馬県のさっち―31さんは、下取り査定1,300,000円に対して1,140,000円で売却することができました。プラス160,000円です。

・いすゞエルフ(年式1997年)をガリバーに売却した新潟県の匿名さんの場合は、下取り査定50,000円に対して、256,500円での売却が実現しました。プラス206,500円です。

  • 提携先は約60社

提携先は幅広く、ガリバー、ビッグモーター、カーセブン、カーチス、ラビットなどの大手から、他の一括査定サイトには参加していないような地域密着型の業者とも提携しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする